古民家に携わるとき、心掛けていること

2012年10月25日 19:02

さてみなさん。

中谷工務店 一級建築設計事務所の中谷です。


古民家再生工事にて、床板の施工です。

yukaita-to-hashira.jpg

古民家の営んできた時間に沿うように、
程よい渋さのグレイアッシュ系の床で仕上げました。

手前に映る柱はこのまま仕上げます。

安全を確保したうえで、
手を加えすぎずに、
古民家の風合いを残しつつ、
次の世代に受け継がれるよう改修する。

古民家に携わるとき、心掛けていることのひとつです。


奈良7人の建築家

地震に強い、地震に安全な住まいのために、耐震診断・耐震改修を!

家族に優しい住まいに、ユニバーサルデザイン・バリアフリーの介護改修を!

新築から古民家再生、耐震、バリアフリーリフォームは、中谷工務店一級建築設計事務所
スポンサーサイト


最新記事